ベトナム基本情報

子どもまでもカバーできる!海外旅行保険におすすめのクレジットカード

【海外旅行保険について】

さて、親子留学へ行くことが決まり、いろんな準備に取り掛かります。
小さな子供を連れての海外では何があるかわからない!
いざという時の保険はどうするか?

 

今回はクレジットカードに付帯している海外旅行保険をお勧めします。
その中でも今回初めて利用するのがこちら!

『セゾンアメックスゴールドカード』

 

クレジットカードに付帯している海外旅行保険って、だいたいカード名義本人のみですよね。
こちらのカードは、カード名義本人だけでなく、家族までOKのカードなのです。

また、こちらは海外旅行保険の補償は自動付帯。
自動付帯のカードは、カードを持っているだけで自動的に保険が適用されます。
カードによっては、自動付帯と利用付帯とあるので注意です。
年会費は初年度無料、次年度から10000円。
詳しくはこちらのセゾンカードのサイトをご覧くださいね!
http://www.saisoncard.co.jp/amextop/cp-af/gold.html

 

また、プログラム参加者のブログにクレジットカードについて詳しく調べて掲載されています。とても参考になりますのでぜひチェックしてください。

外貨両替をお得に簡単にそして安全にするためのおすすめ方法

 

【ショール家のケース】

また、より詳しいクレジットカード情報は私のお友達、またよしれいさんの記事に詳しく掲載されています。

 

海外旅行保険が自動付帯の年会費無料クレジットカードを持とう!

この二つのクレジットカードは年間費が無料でしかも持ってるだけでカバーされます。※2018年現在

JTB EITに関しては、家族会員も作れるので私(ショールかおり)は主人の分も作ってます。

ただしこの二枚はカードを持っていない家族(子供)はカバーされないので、別に肥後銀行JCBのハーモニカカード(キャッシュカード一体型)と、アメックスのANAカードを持っていて、それのどちらかで【飛行機代を決済して】保険をアクティベイト(適用)させています。そちらは同一生計家族は全て保険の対象になります。

ただし、アメックスのANAカードと、肥後ハーモニカJCBは、旅行代金を決済しないと保険対象にはなりませんし、年間費が掛かります。

もう既に飛行機代を支払ったみなさんにオススメは、エポスカードとJCBEITを作り、自分の分はそれらのカード付帯保険でカバーして、子供さんの分だけ別途ネットで保険契約する、です。

もしくは飛行機代決済に使ったカードに保険が付帯されているか確認、付帯されている場合は家族もカバーされるか確認しましょう!

関連記事

  1. 現地の子どもと一緒に遊ぼう!おすすめのキッズカフェ!
  2. ベトナムってどんな国?ベトナムの基本情報
  3. ベトナム親子留学〜ステイ先はどんなお部屋?〜
  4. 親子留学〜飛行機の中での過ごし方
  5. 【100% 美味しい!】親子留学中にオススメの食!
  6. ベトナムでの移動手段は?配車アプリが便利!
  7. 【親子留学や親子旅の予算を抑えるコツ】民泊システムAirbnb

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

募集情報

ベトナム基本情報

エッセイ

レポート

PAGE TOP