エッセイ

親子留学へ行く!でも、家族にどう伝えよう。

親子留学へ行くと決意した!でも、家族にどう伝えよう・・・


親子留学プログラムリーダーのみきです!

実は、昨年秋ごろ、今年の春にベトナム親子留学へ自分自身が行くことが決まり、そのことを主人の両親、私の両親へ伝えなきゃ。と思っているけどなかなか伝えられていませんでした。
なぜ?
一度、なんとなく親子留学の話をした時に猛烈に反対されたのです。(主人のお母さんに)
それから怖くて、また反対されるんじゃないかな?ばかりが頭をぐるぐる。。

実の両親に伝えたら

私の両親には伝えました。

私「3月に子供2人を連れて、ベトナムへ親子留学をしようと思ってるんだ。」
母「はっ?そんな小さい子2人連れて?」

初めはこんな感じのやり取りでしたが。

数ヶ月後、私が主人のお母さんに猛烈に反対されたことを話した後に

私「お母さんはどう思う?私たちが親子留学すること。」

母「お母さんは良いと思うよ!母として、義母さんの気持ちはすごくわかる。私もきっと反対すると思う。だって心配だもん。でも、あなたが行きたいって思ってるならきちんと話しなさい。義母さんに良く思われないかもしれない。でも、行きたいならちゃんと伝えなさい」

そう言われて、私の気持ちは吹っ飛びました!
ちゃんと気持ちを伝えよう!って。

そして、

お義母さんに伝えたら

義母「本当に行くの?私は親子留学というものを知らないから理解できない。」
私「そうですよね、お気持ちは分かります。理解できないのも分かります。心配してくださっていることも分かります。でも、もう行くと決めたので行ってきます!」
義母「そうね・・わかった。」

 

そして義父にも・・・・

義父「はっ?自分たちだけで行くんでしょ?○○(主人)は仕事でしょ?そんなの遊びだ!」
私「○○(主人)は仕事です。遊びではないですが・・・」
義父「そんなの、家族を捨てたも同然だ!!!!!」

何も言えなかったけど、なんだか悲しくなりました。
でも、お義父さんもすごくすごく悲しかったんだと思ったんですよね。
息子(主人)も一緒ならともかく、母親と小さな子供たちだけで。
2週間も家空けて・・・息子(主人)がかわいそうだ。って。

それから、遊びに行っても全く目も合わせてくれませんが・・

でもきっといつかわかってもらえる、と信じています。

8月11日追記:
その後、無事義理の両親に話をすることが出来、3月に親子留学へと旅立った私達。
その時の、義両親の反応がどうだったかを別の記事で書きますね!

 

関連記事

  1. ママも子供もめいっぱい遊ぶ!いつもは聞けない心の内。
  2. 宿泊先の手配はどうする?
  3. 親子留学を知ったきっかけ、そして不安面

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

募集情報

ベトナム基本情報

エッセイ

レポート

PAGE TOP